お得に脱毛サロンに通うために

お得に脱毛サロンに通うために

脱毛に興味はあるけど、費用が高いのでなかなか手が出ない。脱毛サロンを利用する際に何とか費用を節約して、脱毛効果が得られないか?と考えている方は大勢いることでしょう。ここでは脱毛サロンをお得にしかも効果的に利用する方法を紹介したいと思います。

両わき脱毛

脱毛初心者が試しやすいのが「両わき脱毛」です。全身脱毛まではしなくていいけど、ワキだけは脱毛したいという方は多くいます。手軽に始めることができるので、初心者向けと言えます。脱毛の中でも特に人気の部位です。一般的に脱毛サロンの光脱毛は6回行うと脱毛効果が感じ始めます。12回行うと自己処理が楽になります。自己処理の必要がないレベルに達すすには18回くらい通う必要があるといわれています。多くの脱毛サロンでは2~3か月に1回の施術を行うので、自己処理の必要がなくなるまで通うには3年くらいはかかると計算できます。夏場はわきの自己処理回数が増えるので、色素沈着を起こしやすいものです。ですから少しでも短期間で完了させたいものですね。

両わき脱毛の費用を抑える

そんな両わき脱毛をお得に、しかも短期間で終わらせるには、2つの脱毛サロンの掛け持ちをすることです。というのも人気の高い脱毛サロンは予約が取りにくいという難点があるのです。下手すると年に3回しか受けられないということもあるのです。そうすると完了まで時間がかかってしまいます。
おすすめの脱毛サロンは「ミュゼ」と「ジェイエステ」です。ミュゼは両わき脱毛が回数無制限で利用できます。しかも400円!この安さですので新規顧客が後を絶たず、予約が取りにくい状態が続いています。ですからミュゼで施術を受けた2か月後にジェイエステで施術を受けます。ジェイエステは両わき脱毛が12回で600円です。どちらも利用してもわずか1000円。こうしてミュゼとジェイエステを2か月ごとに交互に利用することでロスなく施術を受けることができ、より早く脱毛効果が得られるのです。

お得なゆえのデメリット

お得にしかも早く効果が得られる「脱毛サロンの掛け持ち」ですが、一つデメリットがあります。それは初回カウンセリングを2回受けなければいけないということです。カウンセリングは大体どこも内容が同じなので、同じ話を2回聞かなければいけないというデメリットがあります。しかし最初だけですので、安さと早い効果を望むなら、最初だけ我慢する価値はあるといえるでしょう。

まとめ

人気脱毛サロンの上位にいる「ミュゼ」と「ジェイエステ」の良いところ取りをすることで、脱毛サロンの費用を節約でき、なおかつ早く効果が得られるというメリットがあります。しかし早く効果が得たいからといって毛周期を無視した施術は受けないようにしましょうね。