美容脱毛はどのくらい痛いのか

美容脱毛はどのくらい痛いのか

脱毛をしたいけど「痛み」が気になるという方は大勢います。実際脱毛体験者の中にはすごく痛くて泣きそうになった。という方や全く痛くなかったという方など様々な意見があります。では実際のところはどうなのでしょうか?美容脱毛の痛みについて見てみたいと思います。

なぜ痛みを感じるの?

一般的な脱毛サロンでの美容脱毛では「フラッシュ脱毛」と呼ばれる光脱毛を行います。毛根に光を当てて毛根組織にダメージを与える脱毛方法です。照射マシンから特殊な光を肌に当てると黒いものに反応します。毛穴の奥のメラニン色素に反応し熱を与えることで、毛根にダメージを与えるのです。このメラニン色素に反応して熱を発するときに痛みを感じます。しかし光脱毛は美容クリニックのレーザー脱毛に比べると出力が弱いので、毛根へのダメージが弱くなります。ということは痛みもすくないのです。脱毛で痛かったという方の大部分は医療レーザー脱毛体験者です。脱毛サロンの美容脱毛は最も痛みの少ない脱毛方法です。

一番痛い箇所はどこ?

全身脱毛で一番痛みを感じる場所はどこでしょうか?フラッシュ脱毛の方法は光がメラニン色素に反応し熱を発するときに痛みを感じると紹介しました。全身の中で体毛が硬い毛質で密集して生えている部分はどこですか?ワキやVIOラインですね。特にこれらの場所はデリケートで敏感な場所でもあります。それに加え毛質も固くて濃いために痛みを感じやすいといえるでしょう。特にIラインはデリケート+毛質が固くて太いため痛みが強いです。また以外に「ヒザ」も痛みを感じやすい場所です。関節周りということで皮膚が薄く、脂肪が少ないため痛みを感じやすいようです。

痛いときはどうしたらよいの?

美容脱毛はレーザー脱毛に比べたら痛みはかなり少ないものです。しかしデリケートゾーンやワキなどは痛みを感じやすいです。痛みに弱い方や耐えられないという方は光の出力を弱めてもらうことができるでしょう。しかし最近の脱毛マシンは痛みがかなり軽減されているので、そこまで不安視しなくても大丈夫でしょう。

まとめ

評価の高い脱毛サロンは最新の脱毛マシンを導入していて、痛みが感じにくいように改良されています。痛みが少ないことが人気につながっています。脱毛サロン選びの際は脱毛時の痛み軽減への配慮がされているかどうかも選択肢の一つに含めてもいいかもしれませんね。人気ランキングや口コミ評価を参考にするとよいでしょう。